2010年07月15日

こだまbot(半自動)できたやっぱできた

お久しぶりです、2h_catfightです。
かねてから(このへん とか このへん)困っていた、こだまbotとしての機能が半分くらいながら復活しました。 うわー 動いてねえ!!!いや動いた!
ようやく準備が整った気がするのでそろそろもう一戦CFしたいですね!

http://catfightter.seesaa.net/article/133301482.html
この記事の時点で、こだまを返すreply botは完成、しかし手動でurlにアクセスしないといけない状態。

cronをどこでまかなおうか考え続けていたら、自分のMacでUNIXサーバ動くんだからなんかできんじゃね… と、ようやく気づきました…。
タイトルが(半自動)なのは、自宅Mac立ち上げてる間しかcron動かないという理由です。昼間は寝てる。

サーバにアップ不要、cronがなくても大丈夫!botを動かす方法(Mac編その1)


ここの記事を参考に、ローカルのreply_random.phpを実行するアプリケーションをAutomatorで作成。

php /User/(°Д°)/Documents/TwitterBot/reply_random.php


↑このシェルスクリプトをbot.appなどで保存
それから、ターミナルウィンドウ立ち上げて、

crontab -e


でcronの編集。"crontab -l"は現在動いているcronの内容表示。

5 * * * *-* /User/Documents/bot.app
*/5 * * * * /Users/(°Д°)/Documents/bot2.app
*/5 * * * * /usr/bin/open /Users/(°Д°)/Documents/bot2.app


↑これが5分おきcron。かな?多分これで正解!のはず!みんなもっと易しく解説書いて!

分 時 日 月 曜日 コマンド
という並びです。例として

59 23 * * 1-6 /home/username/bin/hogehoge.app

の意味を説明すると、

「59分、23時、日付けの指定なし、月の指定なし、月曜から土曜まで」に「~/bin/hogehoge.app」を実行せよ


引用メモ。1-6が月曜から土曜なら、日曜は0かな?



vi での編集もなれてないのですべてメモ…。

i ---- Insertモード移行
esc ---- Insertモードから離脱
:wq ---- 保存してvi終了

posted by @2h_catfight at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156451181
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。