2007年11月29日

きゃっとふぁいったーらないか概略

ひとりごとを云っているようで、実は皆が聞いているTwitterが楽しいので、なんとなく思いついた事をしゃべってみました。(会話途中の自分の発言だけ拾ってます)

twitterを利用したら、また2時間キャットファイトみたいなのが出来るんじゃないかなー


したら当時の参加者の方が食いついてくれたので、もうちょっと考えてみる。

リアルタイム性が強いと楽しくなりそうなんですが、キャットファイト。参加者をfollowerで募ってお題を@で集めれば良い訳ですよね。


基本ルールは「参加者全員からお題を一つずつ募る(参加者の分だけお題が増える)」「期日・時間指定したある特定の2時間で、そのお題”すべて”を含んだ絵を一枚書き上げる」で良かったんでしたっけ。


当時自分は参加者でなくみてるだけのギャラリーだったので… いまこんなことしてていいのか正直不安なんですが…
でしたっけ とか云ってるし…

知らない事は、当時を知っている人に聞く事にし、
自分には求心力はないものの、とりあえずtwitterには人がいっぱい居るからなんとかなるんじゃないか、
ということでちょっとずつ進める事にします。
posted by @2h_catfight at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんなふうにキャットファイトが展開されるのか楽しみですね。がんばってください!
Posted by sukechan at 2007年12月02日 23:59
はっ… ご ご本人…!
はじめまして、話がまとまったらあらためてメールを差し上げようと思っていたのですが、一番失礼な形で伝わってしまいました… 申し訳ありません。
まだ「できそうかどうか」の案練りの段階なんですが、やりたいという絵描きさんたちが結構いらっしゃるみたいなので、じわじわ進めていけたら、と思っております。
後ほどあらためてメールさせていただきます、恐縮です。
Posted by @amatoy at 2007年12月03日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70070392
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。